PS4のシェア機能がYouTubeに対応したので、動画を投稿してみた。画質やいかに。


10月のアップデートで、PS4のシェア動画の投稿先にYouTubeが追加された。

今まではFacebookだけだったもんね。これで、より多くの人に配信できるようになったね!

そういうことだ。先日、「Call of Duty Advanced Warfare」を買ったので、キャンペーンのプレイ動画を投稿してみたぞ。

うわお。100人が100人、同じ画面になるQTEだね。なんでこのシーンを選んだのよ。シオンの腕前が全く分からないじゃん!

派手な演出が好きなんです……。

とまあ、見ての通り、最高画質の720pにしても劣化が激しい。

CoD AWって、確か1080pだから、確かに実際劣化しちゃってるわけだけど……PS4側で画質の指定はできないの?

できないよ。ただ、PS4のシェア機能はどのみち720pでしか録画できないから、YouTube側で勝手に720pまで落とされたわけではない。

じゃあ、YouTube側じゃなくてPS4の録画機能がヘボいってことなのかな。

その言い方は聞き捨てならんな。確かに720pで録画されるのは少々不満が残るけど、こんなに汚い画質じゃないぞ。恐らく、YouTubeに投稿する際に画質を落とされているんだろう。解像度は変わってないけど、ビットレートを抑えているとかな。

その辺はよく分からないけど……。とりあえず、PS4から直に投稿すると劣化しちゃうってことね。

うーん……いや、結局YouTube側で画質を落とされているので、PS4→USBでPCに転送→YouTubeへ投稿、とやっても結局変わらない気がする。試してないからなんとも言えないけど。

えーっと、つまりどういうことなのかな? よく分からなくなってきた。

YouTubeに投稿する時点で、画質は諦めましょう。どうしても高画質で投稿したいなら、専用のキャプチャーボードを買いましょうってことだ。

どのみちどんなに頑張って高画質を追求しても、YouTubeじゃPS4の画質をナマでお届けすることは不可能だ。ある程度の妥協は必要ってこった。

ちなみに、専用のキャプチャーボードっていうのは、どんなのがあるの? どれでもいいのかな?

いや、そんなことはない。高画質でPS4の動画を撮りたいというのなら、MonsterX U3.0R一択だろうな。俺も使っているが、安牌だ。

まあ、キャプチャーボードの話まで始めると長くなってしまうので、また後日記事にしよう。とりあえず、YouTube投稿について気になっている人の参考になれば。

YouTube以外にも、ソフトを持っていないフレンドとも遊べるシェアプレイが搭載されたり、PS2やPS3のソフトが遊べるPS Nowも予定されていたり……夢が広がるゲーム機だね。

大風呂敷を広げてから失望させるのは、SCEのお家芸だけどな。

綺麗にまとめたのに、余計なことを言うなー!

PlayStation4 Grand Theft Auto V Pack
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-12-11)
売り上げランキング: 59

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)