【バイオ7体験版】ファミパンは回避できない? 開発者の発言が波紋を呼ぶ


やあ。合計で20回はぶん殴られているシオンだよ。

3回くらいで諦めたリコだよ~……。

PS Plus向けのバイオ7の体験版が配信されてはや5日。なんとか主人公へのファミパン回避をするべく、全世界で魔法少女ばりに体験版がループプレイされているが、未だに他のエンディングが見つかっていない。

さすがにおかしくないですかね……

実は他のエンディングなんて無いのではないか? という最悪の予感がする中、開発者たちのインタビューで思わぬ発言が飛び交った。

存在しないファミパン回避

――演出上、VRで苦労した点はありますか?

中西:ファミリーパンチって分かりますか?体験版の最後に登場するおっさんが「お前は家族だ」といって殴ってくるんですが、これがネットで「家族のパンチ=ファミリーパンチだ」と言われていまして(笑)。ここではキャラクターを振り向かせる演出が入るのですが、こういった演出はVRでの表現ではタブーなんですよ。ですので、そういった細々した部分はVR用に省いたり調整しています。

http://www.inside-games.jp/article/2016/06/17/99679_3.html

アンダスタン? 体験版の最後にと発言していおり、あのファミパンで終わりであることを暗に示唆しているとも言える。

もし本当なら中途半端すぎるんですけど……。

体験版にティザーって書いてあるしな……。ある要素を顧客に明らかにしないことによって注意をひこうとする商業広告の一手法で、「このアイテムは何に使うんだろう?」と興味を惹かせることそのものが、この体験版の目的と言えないこともない。

今回の体験版でやれることが少ないのも、バイオの中に数多くある楽しみの中でも「恐怖」にスポットを当てたからと説明しており、延々あれを繰り返すわけではないことを明かしている。徐々に情報を解禁していくつもりなんだろうな。

つまり、人形の指や手斧、イヤーマフの謎などはいずれ明らかにされるということ?

その答えを知るためには、体験版第二弾をプレイ!(そこで更なる謎が生じる)とかじゃない?

う、うざい……

まあ、正直付き合うだけ無駄だと思うよ。少し距離をおいて続報を楽しむぐらいにしておかないと、期待感よりイライラが先立つ。

余談:その他の発言から分かること

開発のトップは竹内潤氏?

川田:社外のエンジンを使用する選択肢もありましたが、新プラットフォームへの移行と言う、ブランドの成否に関わる作品の開発にあたっては「自社エンジンでなかれば厳しいのではないか」と私たちのトップの竹内(カプコン 第一開発統括の竹内潤氏、第1作『バイオハザード』からシリーズの開発に参加)が判断しました。

http://www.inside-games.jp/article/2016/06/17/99679_2.html

???

「どちら様で?」という顔をしているな。

記事には「カプコン 第一開発統括の竹内潤氏、第1作『バイオハザード』からシリーズの開発に参加」と書いてあるが、おそらく一番有名な仕事は、バイオハザード5のプロデューサーだな。

お、おお……ナンバリングの中でも異彩を放つ、賛否両論で荒れたあの……。

img583_s114_0004-00000
▲協力プレイの完成度は高い一方で、ホラー要素が薄く賛否が別れたバイオハザード5

5のプロデューサーと聞いて、喜ぶ人もいれば悲しむ人もいるだろうが、少なくともバイオ7に関しては1人プレイであることが明かされているので、5のようなゲームにはならないだろう(多分)

シリーズ初代から関わっているなら、ホラーを重視したゲームシステムにしてくれそうだしね。

まあ、1や2の頃はデザイナーとして関わっていた人間なので、製作総指揮を取ったタイトルとなると5になるわけだが。

参考リンク:カプコンIR 開発者インタビュー2008 > vol01.竹内 潤

竹内潤氏は、5の時もMTフレームワークを生かしたゲームシステムの考案に積極的で、当時は光と闇の対比を強調していた。今回はREエンジンによる写実的な表現をプッシュしているが、やはりそこはデザイナーの腕が現れているな。

そういえば、噂レベルにしか過ぎなかったけど、2014年頃に竹内氏がPS4でソフトを開発中で、「これはどえらいことになりそうだ、SCE(現SIE)はなんちゅうことをしてくれたんだ」と思わせぶりなことを言っていたけど……。

カプコンの人間の二枚舌は今に始まったことじゃないのでスルーしてたが、間違いなく今回のバイオ7のことだろうな。開発が2014年から始まっていたことを明かしているし。

さも当然のようにサラッと失礼なことを言うよね……

まとめ

発言だけではなんとも言えないが、そろそろ諦めたほうが精神衛生上よろしい気がしてきた。

これさー宣伝としては成功なの? フラストレーションが溜まるんだけど……。

さあな……カプコンの人間が何を考えているのか、俺にはもう分からんしついていけないよ。

まあ、あまり踊らされすぎず、気軽に楽しもう。楽しむためのゲームだ。次の情報が待ち遠しいなんて、このご時世じゃ贅沢な悩みだぜ。

年寄り臭いことを言いますなあ……。


あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. コッテリハンバーグ より:

    やはりファミパン以外にEDは無いのかなー、幽霊全部見たら脱出出来る説も駄目っぽいなーこの感じだと

  2. より:

    不満しか言ってねえなこいつ
    ネットをやり過ぎてどうでも良いことまでマイナスに捉えるようになってるんだろうな
    そんなんでゲームやってて楽しい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)