バイオハザード7はどんなゲームになるか? 徹底考察!


※あくまで、当ブログによる推察です。公式発表ではありません。

バイオ7に関する憶測は、すでにたくさん出ているが……。
E3も間近ということで、改めて現実的な考察をしていこうと思う。

E3……ってなんだっけ?

おいおい、そっからかよ!

今年のE3で、情報が明かされる?

E3とは

Electronic Entertainment Expo
アメリカで毎年6月に開催される、ゲームの見本市だ。

ゲームの見本市としては世界最大規模。
東京ゲームショウを更に華やかにしたものだ。

なるへそ。

E3には業界人も多数来場する、注目のイベントだ。
昨年はPS4とXbox Oneの発表があり、会場を大いに賑わわせた。

[引用]ついに出る?! バイオハザード新作でカプコン起死回生なるか

(一部抜粋)
また、PS4向けでも米国で6月に開催予定の世界最大のゲーム見本市「E3」で、大作ゲームの発表を予定している。バイオハザードシリーズの新作とみられており、ファンの注目が高まっている。バイオハザードは最新作「6」が世界で560万本以上を販売しており、「7」も発売されると同程度の売り上げが期待される。
全文を読む

上記の記事から読み取れること

現在のカプコンはモンハン以外に頼れるタイトルがなく、
バイオでその立て直しを図ろうと思っていることが推測される。

バイオ6は、評判悪かったもんね……。


▲バイオハザード6のPV。後半は怒涛のアクションシーンが収録されている。映画寄りなハデな演出が多いので、ホラー目的の人には不評だった。一方、アクション目当ての層からも、何度も死んでやり直さなくてはいけない(=ハデで長い演出を何度も見なくてはならない)ので、やはり不評だった。

実は、バイオはカプコンの中で最もヒットしたタイトルだ。
世界規模で見ると、バイオはモンハンより売れているんだぜ。

へえ、そうだったんだ。日本じゃモンハンの方が人気だよね。
知らなかったな。

カプコンで最も売れたソフトは「バイオハザード5」で、660万本。
一番売れたモンハンは、「ポータブル3」で480万本。
バイオとは、実に200万本近くの差があるのだ。
(カプコンIRより)

ちなみに、バイオ6は3位で580万本。
本数だけで見ると成功しているが、かけた金の割に5より売れてない。
6は、商業的には不発に終わったと見ていいだろう。

もっと売れるだろうと、たくさん開発費をかけた割に、
本数は以前より少なかったってことね。確かに、6はシナリオもムービーも、
量が5の比じゃないもんなあ。

現に、バイオ6が発売した後である、2013年3月期の流動負債(1年以内に支払わなければならない借金)は、2010年以降最多となる319億円にも及ぶ。
明らかに、バイオ6でかけた開発費を回収できなかった証だ。
その翌年は、流動負債が250億円まで減っている。モンハン4で成功した証拠だろう。
とは言え、250億円でもまだまだ多い。
今のカプコンがモンハン頼りであり、次のバイオで起死回生を狙っているのは間違いない。

バイオハザード7は、どんなゲームになるか?

バイオハザード7は、次世代機で出る?

より多くの利益を出して逆転するには、やはり
人気のハードで、人気のジャンルを出す必要が出てくるわけだ。

そりゃまあ、そうだよね。でも、今世界で人気のハードって、なんだろう?

3DS、PS3、PS4、Xbox360辺りか。Xbox Oneも不人気とまでは
言わないが、ちょっと苦戦している印象を受ける。

なるほどね。今さら3DSでバイオは出てほしくないんだけどなあ……。
やっぱり大画面で遊びたい。

ああ。3DSで出る可能性は、かなり低いんじゃないかと見ているぞ。

3DS好きの人には「そんなこと!」と思うかもしれないが、理由はいくつかある。

1.海外では、携帯機より据え置き機の方が人気である。
2.3DSで発売されたバイオハザード リベレーションズは、PS3等でHD化された。

この2が重要で、リベレーションズのHD化は、
過去に類を見ない充実っぷりだったんだ。

敵の配置を見直した最高難易度、新キャラの追加。
レイドモードも、大幅にバランスを修正している。

362568
▲バイオハザード リベレーションズ。敵のテクスチャを最適化するなど、とてもHD化とは思えない力の入れようだった。

普通、リマスターは下請けに投げて安めに終わらせるものだ。
リベレーションズの移植は、それだけPS3や360で
売れる見込みがあると踏んでいたことになる。

確かに。リベレの移植の頃は、6の失敗で悪戦苦闘していたわけだし
売れる見込みの無いHD化に力を入れる余力はないもんね。

バイオは、据え置きで出してこそ売れる。
カプコンもそれは把握したはずだ。
海外を意識したタイトルなら、なおさら。

このことから、3DSでナンバリングが出る可能性は
低いと見ている。

この他にも、カプコンは次世代機向けに「Panta Rhei(パンタレイ)」というエンジンを開発している。
前のエンジンの「MT Framework」を改良するとの名目だったが、次世代へのバイオのために練り直したと見るのが妥当だろう。

このPanta Rheiは次世代エンジンを謳っている。
バイオの開発に用いられるとするなら……。

バイオ7が、PS4やXbox Oneで出る可能性も高いってことね。

バイオハザード7のシステムは?

次世代ゲーム機の中でも、特にPS4はインターネット接続機能を強化したハードだ。これは、カプコンの社長である辻本春弘氏もそうコメントしている。
オンライン上でのプレイヤーとの関わりを重視したハードとなれば、やはり協力プレイの搭載は避けられないだろう。
リベレーションズは原点回帰を謳い、1人プレイのストーリーを搭載したが、この流れを7でも踏襲するとは考えにくい。

007
▲オンライン上のプレイヤーと助け合いながら遊べる5のストーリーモードは、全世界で高い評価を得た。後発のソフトにも多大な影響を与えている。

バイオの7って、サバイバルホラーとして原点回帰をするって
開発陣がコメントしていたんでしょ? なのに2人プレイなの?

そんなの、5や6でも謳っていたよ。
原点回帰なんて、ファンを期待させるためのおべっかだと思っていい。

そ、そんな言い草は……。まあ私としては、シオンと
2人で遊べる方が楽しくていいんだけどさあ。

売上を伸ばす上で最も懸念されるのが、中古対策
バイオに賭けているカプコンとしては、数日でクリアして投げ売りされ、中古価格が暴落することだけは、なんとしてでも避けなくてはならない。
そのためには、1周で満足させず、何周も遊べる面白さを追及する必要がある。

ホラー特化にすると、初見では怖がってくれるものの、2周目以降は
単なる覚えゲーだ。再帰性に乏しく、今のプレイヤーにはすぐ飽きられるだろう。

よって、見た目はホラーだがアクション重視で、2人プレイで
一緒に長く遊べるゲーム性を目指してくるものと思われる。

5や6で失敗もあったものの、その辺は他社を
凌駕するノウハウが得られたはずだ。

6で撤廃されて不評だった「武器強化」「アイテム倉庫」「武器の選択」などを
復活させ、戦略に幅のあるゲームを打ち出してくると俺は踏んでいる。

6が不評だったのって、開発陣も把握してるみたいだからね。
ファミ通にそんなことが書いてあったよ。

6の失敗を踏まえ、原点回帰としてホラーの面影を残しつつも、
2人で遊べる骨太なアクション
……7はそんなゲームになるはずだ。

まとめ

主人公は誰かについても触れるつもりだったが、
あまりに長くなってしまったので、また今度にする。

3000文字以上もあるよ。誰がこんな記事を読むんだろうね?

がっつりとどこよりも充実した考察を提示しようと思うあまり……
申し訳ない。反省している。

そんなわけなので、主人公考察に関してはまた後日書きます。
E3で発表があった際は、なるべく早くまとめて考察するつもりです。

※2014年5月24日 追記
主人公考察を書きました。

>>バイオハザード7の主人公は誰? 考えうる可能性を考察


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)