【DDON】今から始めるにはどのジョブがおすすめか? 各ジョブの特徴や立ち回りを解説


移動時のストレスや揺さぶりの調整など、いろいろなところでバランスが改善されて遊びやすくなったDDON。今から始める人向けに、ジョブごとの特徴を書いていきたいと思う。

自分にはどのジョブがおすすめなのか? 強いジョブはどれなのか? ほぼ全職を50レベルまで上げた俺が、初心者向けに解説していこう。

最終的にはどれでもいいんだけど、それでも迷う人は迷うもんねー。

先に結論から言うと、初心者ならファイターかハンター。アクションが苦手ならプリーストで、テクニカルなことをしたいならシールドセージだ。

以下に理由を書いていくので、自分がどれに該当するか考えながら読んでみてくれ。

書いていくうちに長くなったので、とりあえず初期から使える4つのジョブに限定して紹介する。
他5つのジョブは、また後日、別記事にて取り扱う。

性能・立ち回り解説:ファイター

world_job_fighter_0

攻防一体の安定感

ファイターの魅力は、盾を持った唯一のアタッカーということだ。火力や制圧力を起点に置きながらも、盾で安全に立ち回ることができる。

剣士という印象とは裏腹に手数も多めなので、走・攻・守のどれを取っても申し分ないパフォーマンスを発揮する。他と比べて隙の少ないジョブと言えるだろう。

初心者向けってことだね。私のメインジョブでもあるよ!

相手の攻撃を直前まで引きつけてから発動すると高い効果を発揮する行動が多い他、位置調整ができるスキルも多め。上級者なら、即死級の攻撃を与えてくる敵にも常に張り付きながら接近戦を仕掛けることも可能だ。

……私はそこまでできないけど。

直前まで引きつける技って、例えばどんなのがあるの?

テクニカルなスキル達

例えば、「逸らし斬り」。引きつけてから発動することで追撃が発生する。

普通に発動すると1回しか切らないけど、相手の攻撃をかわしながら発動すると自動で追撃が出るやつかー。上手く使える人には効果的だね。

逸らし斬りは引きつけに成功すると無敵時間が発生するため、このようにガード不能技だろうがお構いなしに反撃することができる。

これは、盾で受け止めたと同時に、スティックで倒した方向に回転斬りを発動する「流剣閃」。

逸らし斬りとなにが違うの?

発動と同時に任意の方向へ移動するため、ひっきりなしに移動する敵に対して有効な技だ。逸らし斬りだと、突進攻撃に発動しても空振りに終わることが多いからな。

とまあ、こんな感じで、タイミングよく発動するとテクニカルなこともできる。初心者から上級者まで幅広くおすすめできるぞ。

やや火力不足で、飛行系には弱い

隙の少ないジョブではあるが、万能職とも言いがたく、やはり欠点は存在する。

まず、アタッカーの中では火力は低めだ。手数が多いので悲惨というレベルではないのだが、バランスが整っているだけに、火力に振り切った行動は取りにくい

ダメージがカンストするアタッカーもいるもんね。それらに比べると、さすがに火力面では劣るよね。

また、よじ登ることができない飛行系(ワイトやエンプレスゴーストなど)にも弱い。一部で活躍しにくい状況が発生するだろう。

ロマンを狙った一撃はなく、ゴースト系にも弱いものの、安定した立ち回りが魅力なバランス職ってことね。

ハンター

world_job_hunter_0

部位破壊のスペシャリスト

ハンターの魅力は、近づかずとも攻撃ができること。ファイターではよじ登らないと攻撃が届かない部位や、触れるだけでダメージを受けるような部位でも、安全に中距離から破壊することができるぞ。

リロードこそ必要なものの、矢の数は無限だから、ある程度は気楽にバラ撒けるのもいいよね。

近接職よりは離れた位置から攻撃するため、当然だが被弾率が減る。相手との位置関係に気を払えば、こちらもファイターに並んで安定した立ち回りが期待できる。

極めると、貫通矢を敵の体型に合わせて刺し込むように撃ったり、動きまわる的にバク転で回避しながら敵の部位を攻撃することもできる。手数はアタッカーの中で最も多いため、ヘイトを集めて味方を助けたり、状態異常を誘発させるのも得意だ。

ファイターがタイミング操作で高い効果を発揮するのに対して、こっちは正確なエイム操作や複雑な操作で強くなれる感じかな?

まあ、分かりやすく言うとそんなところだ。

燃費が悪くガス欠を起こしやすい

ハンターの弱点は明確で、スタミナの燃費がかなり悪い。最悪と言っていいかもしれん。

燃費……要するに、スタミナを消費する割にはあまり火力が出ないってこと?

ああ。操作をやめない限りほぼノンストップで攻撃を続けられるので、その分スタミナもモリモリ減っていく。支援職の回復があれば話は別だが、基本的にはガラエキス(スタミナ回復薬)を多めに持ち込むことになるだろう。息切れでヘバってる状況を一番目にするジョブだ。

直ガでスタミナ回復も狙えるファイターとは対照的だね。

状態異常から部位破壊まで狙えるだけに、その分スタミナへの気配りは他のジョブ以上に気をつける必要があるぞ。

性能・立ち回り解説:プリースト

world_job_priest_0

アクション操作を要求されない支援職

プリーストは、味方の強化に特化した支援職だ。攻撃力や防御力をアップさせたり、スーパーアーマー(SA。のけ反り無効)を付加したり、体力やスタミナの回復ができる。味方の状態異常も直せる。

特に、攻撃力アップ・スタミナ回復・のけ反り無効は、アタッカーから重宝されるスキルだ。いないと成り立たないほど強いわけではないが、1人いるとだいぶ戦闘が楽になる。

ハンターはスタミナの消耗が激しいから、プリーストがいるだけですごく戦いやすくなりそうだね。

自分への被弾を5回まで無効化するスキルもあるため、即死攻撃が飛び交うようなエンドコンテンツでも、倒れた味方を安全に助けることもできる。その分、味方全員の体力・スタミナの管理や、自身のスタミナに気をつけながらメンバーを強化するための状況判断力が重要になってくるぞ。

前線から一歩引いた目線で立ち、周囲の状況を見極めながら最適な強化をほどこす必要がある。その分、ファイターのようにタイミング操作を要求されることも、ハンターのように複雑な操作を要求されることもない。判断力さえあれば、アクションが苦手な人でも活躍できるジョブだ。

火力面では最下位

支援特化なので、当然だが火力は最下位と言っていいほど弱い。攻撃手段を持たないわけではないが、ダメージが低かったり、高火力なものはクセが強くて当てづらかったりする。

まあ、支援職が攻撃面でも活躍できちゃったら、アタッカーの立つ瀬がないもんね。

また、このゲームは使用するスキルを4つしかセットできないため、ミッション内容やパーティ構成に応じてどのスキルをセットして出撃するかも逐一考える必要があるだろう。兎にも角にも判断力が物を言うジョブだ。ゲームの細かい仕様に慣れてくるまでは難しく感じるかもしれないな。

性能・立ち回り解説:シールドセージ

world_job_shieldsage_0

ガード特化な引きつけ要員

シールドセージの役目は3つある。敵を引きつけて囮になることと、状態異常を誘発させること、そして味方に属性エンチャントをかけることの3つだ。

大きな役目は囮役だが、他にも敵の妨害や味方の強化もできるため、1人いるだけでパーティの生存率が格段に上がる優れたジョブといえるだろう。

ものすごく活躍できる割には、常に人手不足なジョブだよね。なんでだろう。

まあ、大盾と杖というトリッキーな装備構成や、敵の攻撃を受け止めてなんぼという受け身な戦い方が人を選ぶのかもしれない。だが、属性エンチャント(味方全員の武器に属性効果を付与)や状態異常が狙いやすいというのは相当強い。凍らせたり眠らせたり、スローにしたりと、発動タイミングさえ見極めれば敵を完封することも不可能ではない。はっきり言って強すぎる。

いるのといないのとで戦闘の安定感が段違いなのは確かだよね。

強すぎるが故に責任も重大

そんな強すぎるとの評価を下したシールドセージだが、それ故の悩みもある。

状態異常の誘発は非常に強力なのだが、どのタイミングで発動させるかで戦況が真逆と言えるほどにひっくり返るので、基本的に終盤の高難度ミッションになるほど、1つのミスが時に味方全体を苦しめてしまうということだ。

状態異常をかけるほど耐性がついて、次にかけようとする時に時間がかかっちゃうんだよね。

ああ。凍らせる場合も、通常時・怒り時・ダウン時・ダウン復帰時のどの状況で凍らせるかで全て違ってくる。その辺の細かい事情に精通せず、闇雲に状態異常をかけるだけではあまり活躍できない。

どのタイミングで、どの状態異常をかけるのか? そのためにゲージをどれほど温存しておくのか? 敵の攻撃をガンガン受け止めつつ、プリーストかそれ以上の判断力も要される。ガチ勢の領域に入ると胃に穴が空くんじゃないかってプレッシャーが伴うぞ。

人口が少ないのはそれが原因なのでは……?

まあ、エンドコンテンツ最前線に立たない限りは、そこまでシビアな判断力は要求されない。使っていくうちに自然と覚えていくだろう。その分、一人でじっくり慣らす時間は必要かもな。

テクニカルなジョブってことだね。これが最初から使えるってのもすごいことだけど。

まとめ

迷ったらファイターでいいだろう。ボタンを押せばすぐ攻撃が出せるので直感的だし、盾を構えて慎重に考える時間もある。最序盤は1人で戦うことになるしな。

プリーストは通常攻撃すら溜め技だから、囲まれると少し大変だよね。ハンターも近寄られると戦いにくいし。

まあ、結局は好きなのを使えばいいんだが、「このジョブ気に入ったけど、このまま育てて大丈夫?」って思う人もいるだろうからね。初心者目線で紹介してみました。参考になったかな?

シールドセージ使いの不安を煽っただけな気がするよ?

否定はしないが、その分メチャクチャ強いとも書いたよな。スキルさえ整ってしまえば、その辺のクエスト相手なら基本的にほぼ完封の連続だぞ。この魅力は他ジョブでは味わえない。

ほら、スパイダーマンって映画でさ、「大いなる力には、大いなる責任が伴う」って言うじゃん。そういうことだよ。

どういうことだよ!


 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)