PS VITAは、今もバグまみれの欠陥ハードなのか?


Vitaの購入を踏みとどまっている人って、多いみたいだな。

ん? どうして?

『バグはありませんか?』と、よく訊かれるんだよ。

そこで今回は、Vitaを酷使して1年以上経つこのシオンが、
現在のVitaのバグがどの程度のものかお話しよう。

買おうかどうか迷っている方は、参考にして下さいね。

Vitaにバグはあるのか?

1年半、使ってみた結果

確かに不具合はあった。が、許容範囲内だな。
フリーズは5本指に収まる程度だし、セーブデータの破損もない。

シオンのVitaは、「イース セルセタの樹海」の発売と同時に買った。
イースの発売日は2012年9月27日なので、2014年5月18日現在に至るまで、その期間は1年7ヶ月以上に及ぶ。

イースの他にも、ソルサク、GE2、討鬼伝などのアクションゲームを何百時間と遊んだシオンだが、特に致命的なバグには遭遇していない

ただ、全く不具合が起きなかったかと言われると、そうでもない。
以下に、今まで起きた不具合をまとめてみたぞ。

ゲームが再起動する

ゲームを遊んでいると、突然アラートが表示され、Vita本体が再起動してしまうことが度々あった。
どうもVita本体のバグではなく、討鬼伝というソフトのバグらしく、アップデートにて修正された

他にも、Vitaには俗に「C2エラー」と呼ばれる、
ゲームの強制終了バグがあるのだが、俺は一度も遭遇したことがないな。

私も無いなあ……。

唯一、討鬼伝でゲームが再起動するバグに見舞われただけだ。
運が良かったのかもしれないが、過敏に気にすることもないと思う。

2013-12-30-020812
▲ゲームが強制終了するC2エラー。シオンもリコも、今のところ討鬼伝以外で遭遇したことはなく、討鬼伝のエラーはアップデートにて修正済み。

メモリーカードを認識しない時がある

Vita本体を再起動した時にたまに起こるのだが、メモリーカードを読み込んでくれず、何も差していない扱いを受ける。
このままではセーブデータの読み書きもできないし、メモリーカードに保存したゲームも遊べない。
読み込むまで、メモリーカードを何度も抜き差しするしかないだろう。

メモリーカードをふーふーしちゃったよ。ファミコン時代を思い出すわ。

私はVitaでそんな経験は全く無いんだけど……酷使するとそうなるのかなあ?

いや、多分、俺の扱いが雑なせいだ。
何度も床に落としちゃったし、布団へ放り投げることも多かったからな。

投げたの!? 何やってんのよ!!!

いやあ……布団なら柔らかいし、いいかなって。
布団に数回投げてから、異様に接触が悪くなったんだよね。

これは、Vitaじゃなくてシオンのバグだね
皆さんも、Vitaは丁重に扱いましょう。

ひどい……。

電源コードがネジ切れて、中の配線が露出する

Vita本体のバグではないが、念のため。
Vitaを充電するUSBケーブルが、標準で付随してくるのだが……。
このケーブル、耐久性に難があり、使っていると外のビニールが破れてしまうのだ。

また、雑な遊び方をするからでしょ。
スピンでもしながら遊んでたんじゃないの?

俺はコマかよ!!

いやまあ、さっきの説明の後だと確かに俺に問題があるように思われるが、
電源ケーブルの苦情は意外と多いぞ。

>>Vitaの電源ケーブルのレビュー一覧

公式の付属品なら大丈夫と思いがちだが、vitaの電源コードだけは例外だ。
むしろ、非公式の方が遥かに丈夫だぞ。

うええ、マジですか……私も気をつけないとなあ。

新型Vitaには要注意?

新型特有のバグ

なお、Vitaには新型と旧型の2種類があり、新型には特有のバグがあることが報告されている。
スティックが正しく動作をせず、何もしていないのに勝手に上下に倒している扱いを受けてしまう、というもの。
改善策はあるようだが、頻繁に起こるようなら、SCEに修理に出すしかない。

SCEに修理に出しても「何も異常はなかった」とシラを切られたものの、いざ戻ってきたら直っていたケースもあるようだ。
最終手段として、修理も視野に入れるといいだろう。

まとめ

Vitaの発売当初は、おびただしい数のバグがネットで晒されて
欠陥ハードの汚名を着せられていたんだよな。

そのせいか、現在でもVitaにバグが多いと思っている人は
それなりにいるみたいだ。

別に……致命的なものは全然無いよね。私はシオンほど酷使はしないから、
比較に持ち出すのは難しいけど、一度もバグには遭遇してないよ。

o0640035411685276683
▲Vita発売当初のバグ。かつてMicrosoft Officeで邪険にされたあのイルカが出現するという、謎のバグだ。
当然、現在のVitaでは再現できない。

まあ、致命的なバグをいつまでも放置していたら、売れるものも売れん。
SCEだって血眼で修正するよ。当たり前の話だ。

諸々の細かいバグは、ソフトによってはまだ残っているし、
耐久性も任天堂のそれほど頑丈ではないが……。

バグを気にして買わないのは、もったいないと思うぞ。
ソフト不足に思えて、名作がいっぱいあるからな。

確かに。私もシオンとたくさん遊んでるし、買って後悔はしてないかなー。


You may also like...

1 件の返信

  1. ショックです より:

    丁度今日、致命的なバグに残念ながら遭遇してしまいました(汗)
    あさ起きて、ふとVITAの画面を見ると、メモリーカードが途中で抜かれました、とのこと。
    そして[このメモリーカードを使用するには再起動が必要です]そのまま再起動。。。

    するとこのメモリーカードは使えませんとでました…
    フォーマットしてくださいと。。。嫌々ながらもフォーマット。。。も、出来ません!
    最後の希望で新しくメモリーカードを購入。。試してみた結果、大丈夫でした。が!ソフトのデータはぜんぶ吹っ飛びました(*≧□≦)

    皆さんにはこんなバグが発生しないように願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)