LINEで送る
Pocket

唐突だが、FSMってあったよな? First Seed Material。主にツクール関係の素材を公開したり、リクエストできる掲示板だ。

ああ、あったね。閉鎖しちゃったけど……。

fsm
▲数多くの素材が公開・リクエストされていた、FSM。ツクラー達の駆け込み寺のような位置づけでもあったが、2014年6月頃に閉鎖した。

閉鎖から1年以上が経つけど、未だに代わりになるようなものが出てこないよね……。

ああ。ツクールMVも発表されたし待っていれば現れるんだろうけど、それまで待つことができないので、ツクールのコミュニティを自分で作ることにしました。

その名も、ツクール・マテリアル。略してツクマテ!

おお、なんともシンプルな名前……。マテリアルってことは、素材がメインなの?

その辺の質問がいくつか来たので、順に答えていきます。

ツクマテの詳細

Q.ツクマテってなに?どんなサービスなの?

A.RPGツクールの非公式コミュニティです。

海外ではすでに素材フォーラムが賑わっているんだけど、「英語でよく分かんねーよ!国内のコミュニティは無いのかよ!」って思い、開設することにしました。
国内のツクラーのためのサービスです。もちろん無料で利用できます。

Q.マテリアルってことは、素材をメインで取り扱うの?

A.素材がメインですが、質問やリクエスト・雑談もできます。

FSMが閉鎖しちゃって不便だなあ、どうにかしたいなあって思いが根底にあるので、基本は、「こんな素材があったらいいな」を解決できる場所を目指しています。
画像・スクリプト(プラグイン)の素材の投稿やリクエストがメインです。
他にも、「こんなイベントはどうやって作ればいいの?」「スクリプト・プラグインでエラーが出た」などの質問ができる掲示板や、「好きなゲームはなに?」などを語れる雑談掲示板などを用意する予定です。

Q.初心者なんだけど使っていいの……?

A.安心してください、初心者のためのサービスですよ。

FSMが閉鎖してしまった今、困ったときに質問するとしたら匿名掲示板かツイッターがメインになりますが、どちらも初心者が気軽に使うのが難しい一面があります。
ツクマテはこうした「初心者の悩み」を解決したいと思い、立ち上げることを決意しました。
特に、ツクールMVの海外版を先に購入したユーザーは、様々なトラブルに英語で対応せねばならず、七転八倒しているのを見かけます(僕もその1人)。
そういった、困っているツクラーと解決方法を知っている人たちの架け橋を提供できたらという思いがあるので、初心者の方にこそ使っていただきたいです。

Q.初心者向けのサービスなの?じゃあ中・上級者の僕(私)には向かないのかな?

A.もちろん、中・上級者の方も参加していただいて構いません。

初心者の悩みを解決できるのは、他ならぬ中・上級者の方たちです。
様々な情報を提供することで見やすくなりますし、自分自身の勉強にもなります。
また、基本は初心者向けなので限定的ではありますが、上級者同士の情報交換ができる掲示板も設置予定です。

Q.いつ頃、使えるようになるの?

A.今週中(2015年11月14日)までには使えるように善処します。

なるべく早い実現化を目指してますが、いくつか問題点を孕んでいるため、それが解決できるまで確たる約束はできません。
サーバーの負荷だとか、規約はどうするのとか。

まずはベータ運用してみて、問題がなさそうなら本稼働させるつもりでいます。
ブログやツイッターで告知するので、続報をお待ち下さい。

Q.FSMの再現ってことは、mixiみたいなフレンド・日記機能とかは無いの?

A.掲示板なのでありません。

理由に関しては、僕がツイッターで少し呟いたので、そこから引用します。

というわけで、問題解決のためのサービスにしようと思っているので、それ以上のコミュニケーション機能は、申し訳ありませんが実装しません(できません)。

Q.運営?本当に大丈夫? 1人でやり切れるの?

A.確約はできません。

まずはじめに、これは非営利どころか、僕の趣味です。
サーバー費の回収のために広告ぐらいは入れるかもしれませんが、少なくともユーザーの皆さんから徴収してガッツリ儲けようとは微塵も思ってません。
管理メンバーの増員も(今のところ)予定してませんので、1人でやれる範囲でやっていこうと思っています。

FSMのような質を提供できる保証もなければ、いつまで続けられるかも約束できません。
初めての試みなので、分からないこともいっぱいです。

ですが、僕自身ツクラーの1人として、素材や情報のやり取りがスムーズにできる場所があったほうが便利だな、同じ悩みを抱える人達の力になれたらなと考えて、そのためにやれるだけのことをやってみたいと思ったのです。
よく聞く言葉ですが、基本は自己責任です。なにか不利益が生じでも、僕は責任を負えません。
僕は天才ハッカーではなく、あなた達と同じ1人のツクラーです。
より良いものになるよう善処しますので、そこはご了承いただけると幸いです。

最後に

以上、簡単にですがまとめました。質問があれば、コメントにてどうぞ。

ツクールの更なる活性化に向けて頑張っていこうと思うので、よろしくお願いします。

LINEで送る
Pocket